MENU
×

MENU

お問い合わせ マイページ

販促「ゼロ」×高リピートによる高収益化

顧客の「成果実感」こそが70%のリピート率を実現する!
3つのアフターサポート施策

いつもメルマガをお読みいただきありがとうございます。

多くの業界が成熟期に入り、人口減少が進む中で、今までのやり方が通用しなくなりつつあります。

特に成熟産業と呼ばれる業界の販促活動は難しくなっていると実感しております。
そこで本日は、成熟産業で勝てる販促活動についてお伝えいたします。

成果にコミットでリピート率70%超

既存事業の高収益化の1つのパターンとして、“商品の正しい使い方を徹底させる”という方法があります。

例えば、皆様が日々お風呂で頭皮を洗う際にシャンプーを使用すると思います。
このシャンプーの正しい使い方を知っていると回答できる方はどれだけいますでしょうか。

適切な量、泡立たせ方、使用時間など、頭皮を洗う際に最も効果的な使用方法を知っている方は少ないのかと思います。

このように、ある商品を使用する際に最も効果的な使用方法について、実は顧客は知らないケースが多いです。

実際の企業の事例として、以前もお伝えした健康食品業界の企業が、どのように効果を実感させる取組みを行っているのかというと、

1.商品開発過程で最も効き目を感じる使い方を社員全員で探す
2.その使い方を説明書に記載し、定期的なメルマガで何度も顧客に送る
3.効き目を感じない顧客のために、アフターサポート専門の電話部隊を常時待機させている

の3つを徹底し、顧客に成果を実感させるフォローをしています。

健康食品業界というのは、商品の信頼性と効能が販売する上で重要です。
“この商品を買っても本当に効果があるのか不明だから買わない”や
“1回買ってみたけど、効き目がなかったからリピートしない”という印象を
みなさまの中で一度でも持たれた方が多いのではないでしょうか。

一方で、事例企業の商品は通信販売のチャネルのみで値下げしなくても一度購入した顧客がリピート購入するため、“販促コストがかからない”営業利益率20%超の高収益経営を実現しています。

皆様もこの3つのポイントを徹底してみてはいかがでしょうか。

190208

高収益経営フォーラムは「営業利益率 業界平均の3倍若しくは10%以上を目指す」をコンセプトとする中堅企業向け会員制の勉強会です。当勉強会では、延べ8,000社に渡る企業分析から厳選された高収益企業の現役TOPをゲストとして招き、高収益たる所以を生々しく解説していただきます。「良質なビジネスモデルから、自社の営業利益率向上のためのヒントを得たい!」という経営者様に大変お勧めな勉強会となっております。ぜひ、“ここでしか聞けない”ビジネス情報を体感くださいませ。

高収益経営フォーラムの詳細はコチラから
https://www.keieikikaku-shitsu.com/study_hp

小林 竜也
アソシエイト
業種業界や企業規模を問わず、「高収益化」をテーマとしたマーケティング戦略策定や業務改善・、新規事業立ち上げコンサルティングに従事。コンサルティング活動では、ダントツ一番商品作り、業務改善による生産性向上、新規事業構想策定など、企業の高収益化に注力している。高収益経営研究会では、高収益企業のビジネスモデルを分析・ルール化する業務を担当。