MENU
×

MENU

お問い合わせ マイページ

新規事業

  • 社員数が少ないうちからIPO準備を進めることをおススメする理由とは?

    「一定の規模になってからIPO準備を進めようと考えている」ということを言われることがありますが、むしろIPO準備は規模が小さいうちから進めたほうが良いです。その…

  • 最近2年で上場企業数が倍増した東証「TOKYO PRO Market」への上場とは

    上場企業数が2倍になったTOKYO PRO Market 2019年からの2年間で上場企業数が2倍になった株式市場があります。 それが東京証券取引所の運営する「…

  • IPO時に約40%の会社が対象!IPO視点での個人資産管理会社のメリットとデメリット

    IPOを目指す会社が、個人資産管理会社を利用する場合の留意点を東証の市場再編も踏まえて解説いたします。 はじめに 2019年に上場した会社のうち、個人資産管理会…

  • 市場飽和の中でも第2成長期を迎える理美容業態とは

    ■理美容業界はレッドオーシャン&コロナ影響の苦戦業界か? 2020年から今も続く新型コロナウイルスの影響は、多くの業界に影響を与えました。 理美容業は生…

  • 創業以来13期連続増収のレアジョブが次のステージへの成長に向けて取り組んでいることとは?

    こんにちは。新居(にい)です。 本日は、次の企業ステージに向けて「人材戦略」という面での先進的な取り組みを事例を紹介させて頂きます。 1,000人企業を目指すな…

  • 地方の有力企業がこっそり検討を進める「ウィズコロナ時代・対応型の新規事業」とは?

    2020年、コロナ影響で何が起こったか? 2021年のGWは東京含む4都府県市で緊急事態宣言が発令されるなど、平常化とは程遠い状況が続いております。日本国内でコ…

  • 少子化でも生き残る塾業界の成長マーケットとは

    ■少子化により学習塾業界は厳しいイメージがあるが…実は 近年、少子化の影響で人口ピラミッドにおける子供の割合が減り続けていることはみなさまご存知のことと思います…

  • ワーキングスペースは新規事業として有望か?

    ■新型コロナによるライフスタイル・働き方の変化 新型コロナウイルス拡大によって、世の情勢は一変しました。 これからのウィズコロナ時代でも成長していく可能性のある…

  • 「社員満足度の追求では会社は伸びない」

    • 新規事業

    中堅・大手企業様向けメールマガジンvol.5 社員300名の壁突破の秘訣~会社と社員の関係性 社員100名を超えたあたりで横バイになる「A社」。 社員100名超…

  • 「社員300名超えの企業づくりの条件」

    • 新規事業

    中堅・大手企業様向けメールマガジンvol.4 幹部、人財が育つ“隠れ”条件はコレです。 「売上高の壁」ではなく、「組織(社員数)の壁」にこだわる理由 このメルマ…