MENU
×

MENU

お問い合わせ マイページ

マーケティング

  • 下位の商圏モデルを確立する

    本来、成熟した日本のマーケットにおいては、生産性(利益)を重視することが重要だと伝えました。つまり、より下位の商圏人口でも成立するモデルが確立できれば、それが可…

  • 自社ブランドが展開できるSCの数

    既存SCのリニューアル出店へのチャンスを考えた場合、既存施設においては売上、家賃などの基本的な数字が出ているのでここが判断基準になります。その際、施設売上の総額…

  • チェーン専門店における戦略的差別化

    船井総研では、チェーン専門店に対して、下記の8つの差別化要素を持つことが重要だとお伝えしています。 【1】立地 【2】規模 【3】ブランド 【4】商品力 【5】…

  • オムニチャネル戦略、小売企業・ネット企業それぞれの課題

    オムニチャネル戦略推進のアプローチは主に2つ。ダイナミックに考えて3つあると思われます。 それは 【1】小売企業がネット販売その他を強化しつつ、配送・受け取り方…

  • オムニチャネルで顧客への更なる接近、リテールビジネスの可能性拡大を目指す

    ECの発展系としてオムニチャネルという概念が世界を席巻しています。オムニチャネルとはわかりやすく表現すれば、あらゆる経路を通じて商品の注文を取りまとめ、様々な方…

  • 中身のあるEC大国に脱皮できるか

    先進国がさらなる成長を行うためにはネットやITという新技術を活用して、新しいビジネスを創造する、新産業を興すということが不可欠であると思います。そして生活者に対…

  • オムニチャネルではコストコントロール力こそが競争力の源泉

    良いところばかりに思えるオムニチャネルですがモノ(商品開発、商品調達)、カネ(商品代金決済、各種設備投資)の流れを消費者起点で再設計・再構築し、リアルに情報とし…

  • オムニチャネルではモノの流れと作業をよりシンプルに

    インターネットショッピングの発展系とも捉えられるオムニチャネルには競合他社を圧倒し顧客を抱え込みファン化する無限の可能性を持っていることから、まるで利益獲得の魔…

  • オムニチャネル時代到来では生産性を追求した仕事設計が必須

    オムニチャネルに限らず、インターネットショッピングなどの無店舗販売において店舗オンリーの販売以上のコストアップ要因になるのが、ピッキングコストと配送コストです。…

  • オムニチャネルは隙間時間帯の注文をかっさらっていく

    広告業界の資料を見ればよくわかるのですが、年々テレビ広告のウェイトが低下してきています。瞬時に多くの視聴者に商品情報を伝えることができるテレビ広告は長らくメディ…