MENU
×

MENU

海外事業活性化

  • ベトナムの若い力

    • 海外事業活性化

    11月17日から21日にかけて、タイとベトナムを訪問した。特に今回VINASA(ベトナムのIT協会)で日本企業とベトナム企業同士でお互いに行ったプレゼンでは、ベ…

  • 成功するグローバル戦略を中東地域から考えてみる

    • 海外事業活性化

    先日、日本でも何かと話題のドバイへ行ってきました。直接現地を訪れ、現地ローカルの方、進出している邦人企業の担当者の方々の話を聞きながら、また実際に現地の環境を肌…

  • 上海自由貿易試験区

    • 海外事業活性化

    中国の上海自由貿易試験区が話題になっている。人民元の自由化、金利の自由化、人民元のクロスボーダー取引、金融、旅行、医療などサービス業の開放拡大、多国籍企業による…

  • ドイツのQCD

    • 海外事業活性化

    10月6日(日)~10月12日(土)までの7日間、船井総合研究所主催のドイツグレートカンパニー視察セミナーが行われた。ドイツ企業の率直な感想は「地味」である。 …

  • サムスンに学ぶ

    • 海外事業活性化

    サムスンブループが最初に中国に拠点を構えたのは1986年。当時香港にはサムスン物産を始めてとして、サムスン電子、第一製糖(今のCJ)、第一毛織、サムスン重工など…